オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

そういえば今使ってるのはDellのノートだけど(PC部門売却のうわさ)

»

DellがEMCを買収、というのは少し前からうわさになっていたので、心の準備はできていましたが、670億ドルというのはすごい金額ですね。Dellは2013年に非公開企業になったので、従業員数とか売上高とかが分かりませんが、2013年の段階で従業員11万人くらいだったので、(Dellがその後大規模リストラとかしていなければ)EMCと合わせると18万人くらいの企業になります。いやはや。(それでもまだ東芝(2013年度の)より少ないんですね。)

dell.jpg

2社合わせて、エンタープライズ向けの総合的なサービス企業になっていくんでしょう。Dellが個人向けパソコンのダイレクト販売で台頭したことなんて、もう記憶の彼方です。

ところでre/codeによると、Dellの大株主である投資ファンドのSilver Lakeは少し前からDellのPC部門の買い手を探していたそうな。

でもって、HP、Lenovo、Huaweiに持ち掛けたけど、誰も興味を示さなかったんだって。

まあ、そうなりますよね。HPなんて、自分のとこだってPC部門切り離してるとこだし。

LenovoがIBMからPC部門を買ったのはだいぶ前ですし。

Huaweiはモバイルでやっていくつもりだろうし。

MicrosoftがあんなにかっこいいノートPCを出したら、OEMはやる気なくなっちゃうだろうし。

Dellももちろん、Windows 10対応のSurface Book的なキーボード脱着可能ノートPCを最近発表してますが、なんだかMicrosoftのの方がいい気がするし(値段は安いけど)。

PC部門売却先探しの話はEMC買収の前からあったそうで、EMCの買収がほぼ決まった今、この話が続くかどうかは不明だそうです。

それにしても私が今使っているのはDellのノートPCで、その前はHPの、その前はLenovoだったんです。Windows端末は仕事用と割り切っているので、あまり意識はしていませんが、ちょっと感慨深いです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する