オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Twitterで1万字のダイレクトメッセージを送ってみた(自分に)

»

ちょっと前に、Twitterのダイレクトメッセージ(DM)の文字上限が140字から1万字になったという記事を書いたんですが、例によってTwitterからの発表があった時点ではまだローリングアウトしておらず、自分で確認できませんでした。

で、しばらくしたらできるようになっていたので、実際に1万字まで入力できるのかやってみました。

といっても、1万字の意味のある文章を書くのはなかなか大変なので、青空文庫から「あたらしい憲法のはなし」のテキストを(とってもわかりやすいいい説明なので)拝借して1万240字をペーストしてみました。

これまでは文字数をオーバーすると枠の右側にオーバー文字数が出たのですが、それがなくなり、ただオーバー分が赤くなります。million1.jpg

この赤い分を調整すると、無事ながーいDMを送信できました。million3.jpg

送信できたのが実際には何文字あったんかなぁとWordで確認したところ、スペースを含めて9985字で、1万字じゃなかった。Wordで1万字きっちりにしたテキストをペーストしたら、ちょっとはみだしました。

改行とか空行とかの分なのかも。million4.jpg

もちろん実際に1万字のDMを送ったら相手も困っちゃうと思うので、どうでもいい話ではあります。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する