オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Apple Watch、左利きでも使えるそうです

»

Apple Watch、小さな画面を2本指を開いてピンチでズームするのはやりにくいということで、Appleは本体側面に時計の竜頭みたいなボタン、「デジタルクラウン」を付けました。これをくるーっと上に回すとズーム、下に回すとズームアウトするようになってます。

Cronw1_2

基調講演を一緒に見ていた左利きのだんな、「左利き用はないの?」と不満顔。腕時計は右手に巻くんです。竜頭はそう頻繁に使うものではないのでいいですが、Apple Watchを右腕に巻いて、左手でデジタルクラウンを回すのはすっごくやりにくそう。

Crown3

左利き率が高い米国では当然、発表直後に左利き用を求める声があがっていました。

SlashGearがAppleにきいたところによると、最初のセットアップ段階でウォッチフェイスを左利き様に設定できるし、ベルトの上下も反対にできるので、左利きでも使えるんだそうです。デジタルクラウンとボタンの位置が上下逆になります(下は想像図です)が、慣れればまあ、それほど不便じゃないかも。

Cronw2

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する