オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Twitter本社が徒歩16分のアールデコ調ビルにお引っ越し

»

そういえばTwitterは2011年ごろ、「サンフランシスコの税金は高いからよそに出て行くー」と言い出して、市が引き留めるために給与税の軽減措置をしたのでとどまることにしたという経緯がありました

で、そのときに予告していた通り、アールデコ調のかっこいいビル内の新本社に、6月8日にお引っ越ししたようです。Business Insiderが、Twitterの社員のツイートをちりばめた記事を掲載しました。

下の地図のA地点からB地点へのお引っ越し(あれ? ちょうどいいサイズにできない。左上の[-]をクリックして調整してください)。Google Mapsによると徒歩16分です。


View Larger Map

Google Mapsのストリートビューだと改装前のちょっと汚いビルですが、もちろんおされなオフィスになっています(Business Insiderにスライドショーがあったんですが今見られなくなってます)。

新しいオフィスは約6000坪で、サンフランシスコ市は6年以内に従業員数が2600人になるとみているとのこと(New York Timesより)。前の本社には2009年から約3年いたんですが(当初の従業員数は62人)、従業員のツイートを見るともっぱら名残惜しむ声が多いです。

いいなぁと思ったツイートを1つだけご紹介。多分、古巣のビルの管理人さんか警備員さんらしきジョージさんとの記念写真。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する