オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

ザッカーバーグとの森デート=Facebookに採用

»

FacebookのSkypeとの提携とかビデオチャットとかを発表したカンファレンスの様子は全部動画で見ることができます(1時間くらい)。CNNは「ザックはジョブズになろうとして失敗している」といじわるなことを言ってますが、まだ27歳なんだから、プレゼン技術はこれから身に付けていけばいいと思います。ちゃんと客席に笑顔を向けながらなるべくゆっくり話そうとしていて(だんだん早口になちゃうけど)、昔よりずっと良くなっていると思う。

確かに、グレーのTシャツとジーンズ、白いスニーカーをコスチュームにするのはいまいちだとは思うけど。
Yu_zuxk_2
ところで、New York Timesに、ザック流人材スカウト法が紹介されていました。一般のリクルートは求人に応募して、いっぱいインタビューを受けて、というプロセスなんですが、「これは」と思った人材にはザックが直接メールを出してオフィスに呼び出し、おもむろに「ちょっと森を散歩しない?」と誘うんだそうです。で、歩きながらいろいろお話しして、お散歩の最後は見晴らしのいい小高いところで、そこからはHPやAppleなどのキャンパスが見える。それぞれを指差しながら紹介すると、ザックは最後に「うちはあのどこよりも大きくなるよ。君はそれを一緒に体験できるんだ」と言うんだそうです。

複数の大物が、こうして誘われたそうです。うふ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する