オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

テレワークに本当に必要なのは、部屋に何個もの机と椅子ではないだろうか

»

別にエイプリールフールではないです。

いや、ただのフールなのかもしれないです。

コロナウイルスの影響でテレワークの機会が増えて、机の上で過ごすことが増えました。

気が付けば3時間も集中したりしてどっと疲れることもあります。

そこで、思ったのは、テレワーク中心になった場合は、気持ちを切り替えることが必要なのではないかということです。

例えば、メインの机、日向ぼっこ用のいす、ソファー、ベランダのチェアなど、いろいろ座って仕事をする場所があると、気分転換になってよいということです。

実際に、私の家で実践してみたところ、頭の切り替えができるのでとてもよかったです。

家の中にそのスペースを取れない人は、カフェに行ったり、自分の部屋に行ったりするのでもいいと思います。

単純に場所を変えるだけで、全然違いますよね。

よかったら実践してみてください。

それでは今日はこの辺で。

※コメントをされてもコメントが見れないような設定にしましたので、みれません。意見を言いたい方はご自身のSNSでどうぞ。

話は宣伝になりますが、企画力や企画センスに踏み込んだ書籍が3月24日にマイナビ出版から出版されることになりました。

企画センスの中核をなす鳥瞰力を解説した初めての企画書の書籍です。興味がある方は是非お読みください。

ITエンジニアのための企画力と企画書の教科書 ~鳥瞰力で高める企画力とキャリア~

https://www.amazon.co.jp/dp/4839970262/

book.jpg

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する