オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

VMware 海外動向 > 第42回 vCenter Server Converge Toolのご紹介

»

私が編集支援しているCTC教育サービスのコラム「VMware 海外動向 > 第42回 vCenter Server Converge Toolのご紹介」が公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###

こんにちはー。野田貴子です。今回も英語が苦手な方向けに海外の人気コラムを意訳したものをご紹介します。 VMwareの研修を検討されている方は、『VMware Education Partner of the Year 2017』を2年連続で受賞しているCTC教育サービスにどうぞ!
※VMware研修コース (https://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/index.html)
2018年11月に公表しましたように、External Platform Services Controller(PSC)は廃止予定となっています。かつては多くのみなさまがEnhanced Linked Mode(ELM)やPSC HAなどの機能を利用するために、External PSCを導入してこられました。External PSCの削除にともない、VMwareは外部デプロイから組み込みデプロイへの移行を可能にするConverge Toolを提供いたします。Converge Toolを使用するためには、vSphere 6.5 Update 2d以上またはvSphere 6.7 Update 1以上を使用し、vCenter Server Appliance(VCSA)を実行している必要があります。

この続きは以下をご覧ください
https://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/columns/noda/noda42.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する