オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

他社が開発したものも引き継いで定額で追加開発・保守するOSS定額マネージドサービス

»

私の顧問先である、デジタル・ヒュージ・テクノロジーが他社が開発したものも引き継いで定額で追加開発・保守を開始しました。

システムを開発したけど、担当者が辞めてしまった、、
開発委託先が全く対応してくれない。提案もしてくれない、、

そんな話を聞くことがあります。このようなことお困りのお客様に少しでも役に立ちたい。。そんな思いで本サービスをデジタル・ヒュージ・テクノロジーが立ち上げました。もちろん技術力を売りにしているデジタル・ヒュージ・テクノロジーではありますが、全てのシステムを引き継げるわけではありません。デジタル・ヒュージ・テクノロジーが得意なOSSを中心としたシステムを対象としています。もちろん他社が構築したシステムでなく、デジタル・ヒュージ・テクノロジーに構築からご依頼いただいても結構です。月額20万円から金額でDHT月額定額開発マネージドサービス提供されます。本サービスでは、対象システムに対して月次4タスクを実施し、システムを改修、強化、保守していきます。お客様は月額20万円という新卒の雇用コストより安価な金額でプロフェッショナルなサービスを受けることができます。

興味がある方は以下をご覧ください。

https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/solutions/managed/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する