オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「ヤマハのアクセスポイントを使ってみよう! WLX202 初期セットアップ編」

»

私が編集支援している人気ヤマハコラムニスト津村彰氏のコラム最新号「ヤマハのアクセスポイントを使ってみよう! WLX202 初期セットアップ編」が公開されました。
興味がある方はご覧ください!!

###
実は、よく現場で、ルーターに続き「ヤマハのアクセスポイントを使ってみたい!」というお声を耳にします。実績もあり、また業務用無線アクセスポイントとしてはコストパフォーマンスに優れています。

今回は、ヤマハ WLX202を2台使った場合の設定方法をご紹介します。

WLX202を2台使用する事により、以下の事が可能です。

・無線コントローラーを使用し、端末の管理を自動化できる。
・グループ化により、設定の一元管理ができる。

今回やること

・無線アクセスポイント「WLX202」を2台使った時の初期設定
・無線アクセスポイント(SSID)の設定

事前に、以下の準備が整っていることを前提とします。

・ヤマハ ルーターでLANマップが有効になっていること
・ヤマハ ルーターが、インターネットに接続出来るよう設定されていること

(この続きは以下をご覧ください)
https://router-switch-jirei.jp/archives/1709

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する