オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

Nスペ出場で、多くの方からメールを頂きました。感謝です。

»



ありがたいことに、8月18日のNHKスペシャル「"新富裕層” vs 国家 ~富をめぐる攻防~」 http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0818/ に出場したことで実に多くのメールを頂きました。

非常に具体的にビジネスに繋がるようなものもいくつかいただいたり。うれしい限りです。

そのなかで特に僕が元気になれる!若者からのものがあり、ご本人の了解も得れたので、その全文をここに転載したい、と思います。

2013年8月24日5時13分に貰った、から、たぶん21日深夜の再放送を見て戴いたメールです。どうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初めまして、突然のメール申し訳ございません。

神戸市在住の池田輝彦と申します。
今年7月18日で22歳になりました。

先日NHKスペシャルを拝見致しまして、
加藤様、海外に、もの凄く魅力を感じました。

僕は16歳で近所の自動車整備工場にでっちをさせてもらっていました、

そして19歳の時そこの社長さんに、
うちのやっている、居酒屋の店長が独立をするから代わりをやってこいと言われました

大好きな事を辞めるのはすごく辛かったのですが、冷静に考えてみると、
これは凄いチャンスだと思い飛び移りました、元々働いていた従業員さんのおかげもあり今は3店舗の統括をやっております。

昔から株取引と言う物に少し魅力を感じていました、親がやっていたため。
そして去年から今年にかけ、アベノミクスで僕も勉強し、少し儲けさせてもらいました。

そんな、浮かれそうな時に僕はさすがNHK、加藤様の熱い発言を聞いてしまい
うきうきが止まらないんです。

僕もせっかく生まれてきたのだから思いっきり、生きたいのです
精一杯働きたいんです。
良かれ悪かれ原因は自分にあると思うのです。

是非、お返事を返していたたけないでしょうか!
メールなんか送らずに会いに行こうかと思ってるくらいです。

さすがに失礼になると思ったのでメールをさせて頂きました。
よろしくお願いします。 

池田輝彦



以上 
なんですけど、、どうです、ウキウキとまらないことないですか?

僕はこころ震えましたYO!。
マジでNスペ出て良かったな、とか初めて痛感したり。

これに対し、加藤から読後2013年8月24日10時7分に返信したメールが以下の通りです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

池田輝彦くん

メールありがとう。朝からドキドキした。

22歳か、いいなぁ。
若きは力ぞ。

逆に、めちゃ元気でたよ。
貰ったメールを全文、僕のブログに掲載してもいいですか?。
世界中に池田くんのことを伝えたい気分です。

おいらが商いの道にはいったのは19のときなんだよ。

真田さん西山さんっていう先輩に可愛がってもらってね。

21歳で取締役になったんだわ。 

25歳で独立開業したんだけど、今考えても、その19歳からの6年間が、自分の土台になっていると思う。

池田くんはすごくいい経験していると思うぞ。
その居酒屋いきたいなぁ。

10月2日に大阪で大阪イノベーションハブさん主催のイベントのスピーカーをやるので、参加してくれたらご挨拶できると思います。

では、また。

加藤順彦
シンガポールの自宅より 
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する