オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

クロスコープ シンガポール開業しました /未来予想の事業3 (後編)

»

未来予想グループが、日本で300名の起業家に利用頂いてる起業家のためのインキュベーションオフィスCROSS COOPの海外第一号拠点をオープンしてから早7週間が経ちました。

おかげさまで、開業以来非常に多くのシンガポール国内外の多くの皆さまから、日々内見にお越しいただいています。

もちろん、シンガポールですので英語版のご案内ページも作っていますYO!。
CROSSCOOP SG,the premium serviced office in S’pore is supported by a wide range of influential and resourceful partners

クロスコープ シンガポールはサービスオフィスの業態ではありますが、単なる、それではありません。アジアで成長を志すベンチャー企業が集うプラットフォームをご用意しています。私たちは起業家や政府関係者、投資家、インキュベーターの手によるエコ・システムを創ろうとしているのです。

日系の中小企業にとって海外進出は障壁も多く、特に現地の法規制や業界環境に関する情報不足や現地パートナーとの関係、コミュニケーション、市場調査等に課題を抱えています。
参考 ■関連会社調査の中小企業経営者500名の海外進出に関する調査

そこで開業に合わせ、シンガポール政府系組織や政府系投資会社、金融機関、人材採用エージェント、会計事務所(会社設立)、その他在シンガポール企業との協力関係を取り付ける
ことで、、アジアへの進出を検討・実施する企業に対して“ヒト、モノ(事業)、カネ、ジョウホウ”をワンストップで調達できるアジア成長プラットフォームの提供を目指したのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて!ここで声を大にしていいたい、CROSSCOOP SINGAPORE 4つの訴求ポイントをご紹介します。

1. アクセス抜群の立地、信用力が向上するビルグレード
CROSSCOOP SINGAPOREは、シンガポールのビジネス中心地CBDのMRT主要駅である
Raffles Place駅とTanjong Pagar駅から 徒歩4分の最高の立地に位置します。周辺は大手企業や政府系企業が入居する高層ビル群です。ご利用のお客様は、このアドレスを登記することが可能になります。
また、ビルは 80 Robinson road、ビルグレードはAクラスとなっており、一等地とAクラスの高層オフィスビルにより、貴社の利便性と信用力を高めることが可能になるでしょう。

2. 海外進出コストを大幅削減するサービスオフィス
CROSSCOOP SINGAPOREは、敷金・礼金・保証金0円で退去時の原状回復費用も発生しないため、通常賃貸オフィスと比較するとイニシャルコストを大幅に削減できます。また、内装工事やオフィス什器、インターネット回線、電話回線、受付等も大幅に削減出来るのも特徴のひとつです。現地スタッフ数の増減に応じて、柔軟に部屋を変更したり、退去することも、一時的なプロジェクトオフィスとしての利用にも最適なサービスオフィスです。1名用のシェアオフィスから9名用個室まで多様なバリエーションのサービスオフィスを準備しています。

3. 可能性を広げるインキュベーション、高い専門性と実績
CROSSCOOPは、東京で9年間、インキュベーションオフィスを運営している老舗ブランドです。過去に多数の株式公開、成長ベンチャーを輩出した実績を創ってきています。そして現在、約300名の起業家の皆さんに日本のCROSSCOOPをご利用して頂いています。

そしてこのCROSSCOOP SINGAPOREには、元シンガポール政府系組織で、数多くのシンガポール企業の日本進出や日系企業のシンガポール進出、その他ASEAN進出を支援した経験のある専門家と、日本で多くのスタートアップベンチャーの事業開発や事業計画、資本政策、PRに携わってきた専門家がCROSSCOOP SINGAPOREに常駐しています。インキュベーションサービスをオフィス内でのワンストップサービスでご提供いたします。

シンガポール経営者団体SBF (Singapore Business Federation)との打ち合わせが終了。こちらは17000社を超えるシンガポール企業が会員になっている日本経団連のような組織です。クロスコープSGは入居企業の可能性を拡大するためこの様な組織ともタイアップしていきます。

4.コミュニケーションとホスピタリティで、スタートアップを徹底サポート
日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語対応できるバイリンガルスタッフにより、お客様のコミュニケーションの不安を全て払拭させて頂きます。外国語が苦手な方にも安心して母国語でオフィスサービスや翻訳サービス、会社設立サービスを提供します。スタッフも日本でトレーニングを受け日本クオリティのホスピタリティで対応します。

また、CROSSCOOP SINGAPOREに集まった企業同士の交流会や勉強会等を頻繁に開催し、コミュニティを形成することで、入居者同士による情報交換や相互協力体制を促進し、入居者の成長可能性を最大限引き出す事を重視していきます。

クロスコープ シンガポールのファシリティ
・オフィス提供形態:  1~9名規模の個室、1名用シェアオフィス型のブース席、バーチャルオフィスの3タイプ)
・オフィス利用時間:     24時間365日利用可能
・受付営業時間:       平日9時~18時
・エアコン稼働時間:     平日8時30分~18時 土曜日 8時30分~13時

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後は、協力組織・企業と共に、定期的に交流会や勉強会、ビジネスプラン発表会などを開催し、利用企業様の成長をサポートして参りますYO!。乞うご期待。


≪CROSSCOOP SINGAPOREをご支援頂いている組織・企業様(順不同)≫

International Enterprise Singapore(シンガポール国際企業庁)
Singapore Economic Development Board(シンガポール経済開発庁)
SINGAPORE BUSINESS FEDERATION(約17,000社のシンガポール企業団体)
INFOCOMM
日本貿易振興機構(JETRO)
Mizuho Corporate Bank, Ltd.(金融機関)
SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION(金融機関)
KDDI Singapore Pte Ltd(通信インフラ、データセンター)
SCS Global Professionals(S)Pte.ltd.(会計事務所、会社設立、ビザ申請)
JAC Singapore Pte Ltd(人材採用エージェント)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する