オルタナティブ・ブログ > Power to the People >

Yagishita's alternative blog

Pocket WiFi 購入その後: 3ヶ月レビュー #pocketwifi

»

以前、Pocket WiFi の購入を決意しました というエントリーを投稿したのですが、時期的にも3ヶ月たったので、理想と現実のギャップを確認してみました。

Emobileの通信コストは確実に下がった

通信コストは、毎月700円程度ですが下がっています。が、まだまだ削減できることに気づきました。

Pocket WiFi 購入時に、約300MBまで定額ということもあり、「そこまで使わんだろう」と考えてバリューデータプランを選択していました。しかし、実際にはプランの上限までいっており、ギガデータプランに変更することで、更なるコスト削減が見込めることがわかりました。というわけで、早速プランを変更したので、次の3ヶ月後にレビューすることにします。2,000円弱下がる予定です。

iPhoneの通信コストは意識しないと下がらない

この3ヶ月で、案外と減らなかったのがiPhoneのデータ通信コスト。iPadが来てから、Pocket WiFiが通じない環境で利用するオルタナティブとしての立場になったのですが、案外とデータ通信している様子。@mayumineからAPN Disablerを教えてもらい、設定はしてみたりしたのですが、いつの間にか削除している自分がいるらしく上限までいっていました。APN Disablerを一度削除すると、iPhone構成ユーティリティで再設定しない限り、通常の動作モードになるからですね。

ですが、iOS4 に変えてから変わってくる気配を感じます。というのも、「モバイルデータ通信のON/OFFが、設定画面で自由に指定できる」ようになったからです。私にとってiOS4の最大のメリットは、これかもしれません。

iOS4にバージョンアップしてから日が浅いのですが、確実にデータ通信量は減っています。ということで、次の3ヶ月後にレビューすることにします。

やはりiPhone4は見送りだな

第4世代iPod touchは、iPhone 4とほぼ同じに!? | 和洋風◎ という噂もあり、iPadのXGAサイズな液晶に満足している自分は、iPhone4は見送ることにします。毎日のように、プレッシャーかけられるのでね。それより、Nexus Oneが欲しいな。Android 開発用として...

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する