オルタナティブ・ブログ > Practice makes perfect >

習うより慣れよ

[緊急投稿]緊急事態宣言中の湘南の現状

»

神奈川県にも、「緊急事態宣言」が出ていますが、青臭い正義感からではなく困惑していることがあるので緊急投稿します。

ここ(ITmedia オルタナティブ・ブログ)で投稿することによって、為政者の方や、厚生労働省、総務省、東京都、神奈川県などの公務員の方のお目に留まれば幸に存じます。

1.近所のセブンイレブンの駐車場に止まっている車が地元でなはいナンバーが多い

近いところでは、横浜ナンバー、遠くは、神戸、なにわ、長野、松本、いわきナンバーなど数多くの県外ナンバーが、停まっている

仕事で来ているのだろうなと思っていたのだが、緊急事態宣言中にも関わらず、片瀬海岸にサーファー、観光客がどっと繰り出しているという、134号線も渋滞が発生しているとTVのニュースでやっていた。

観光地湘南に繰り出している観光客のマインドとして、「今、人が少なく、この機会に湘南に行こう!」ということらしい。

湘南来ている観光客たちは、緊急事態宣言の趣旨を理解していない、もしくは履き違えていると思う。

2.暇を持て余した人たちが街に繰り出している

過去に、

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第36話 南斗水○拳:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2019/03/18

nanntosuichou_ken.jpg

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第35話 タバコをふかしているおじさん:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2019/02/25

To_smoke_a_cigarette.jpg

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第33話 コンビニATMで:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2019/01/28

convenience_store_ATM.jpg

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第27話 スケボー少年:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2018/11/28

skateboard.jpg

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第25話 マウンティング:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2018/10/29

mounting.jpg

と言った記事エントリをしたが、普段から奇行が目立つのだが、非常事態宣言でこれらの様な人たちが暇を持て余して、街にどっと繰り出している。

例を3つ挙げよう。

筆者の子供が体感したこと。

筆者、「肩や、腕、捕まれたら通報しな」と言っていた矢先に、事件が発生した。

子供が帰ってきて、その後、西友への買い物を頼んだのだが、その帰り道に、おじさんに尾行されたのだ。

ピンポンがなって(運悪くネットスーパーに注文していたので、それが来たと思い私がドアを開けてしまった)、

怪しいおじさん、「ここら辺に、携帯電話を落としたのですが、知りませんか?」

雪降った日なのに?

怪しいことこの上ないぞ

私、「お宅、どちらさん?」

怪しいおじさん、「近所に住んでいる、○○○です」

ちなみに、私が知る限り、近所に、○○○と言う家はない。
警察に通報しました。

筆者が体験したこと#1

筆者が近くのセブンイレブンに行ったときの話。

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第20話 ジュワ男c、ジュワ子(予備軍)、ジュワ男(予備軍):Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2018/08/06

otokonoko_c.jpg

上で記事エントリした、ジュワ男cの様な兄ちゃんに、コンビニ店内で、

ジュワ男c、「おっさん、金くれよ!」

筆者、「何だ、お前」

態度が豹変して、

ジュワ男c、「アニキ〜、¥1,000くれよ〜」

筆者が体験したこと#2

どうも、自宅待機だと体が鈍るとかなんとかで、

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第12話 マラソン:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2017/12/17

IMG_0101.jpg

またぞろ、マラソンランナーが増えている。

家で、空気椅子や、スクワットでも遣っていて欲しい。

人間、暇だとロクなことをしないと言う証左だと思った。

3.新型コロナウイルス対策、新説

湘南風景7 新定義:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2017/09/28

gtomonojyou336様 女の子.png

上で、記事エントリした、ジュワ子aの様な女に、筆者の子供が因縁を付けられた。

筆者の子供がスーパーで間隔を空けて並んで待っていると、ジュワ子aが横入りしてきて、

ジュワ子a、「渡は、カワイイから、コロナ移らないの〜〜〜」

筆者が子供に言ったこと、

筆者、「カワイイから、コロナ移らないって、もしかしたら新型コロナウイルス対策新説かも知れないので、今度合うことができたら、

新型コロナウイルス対策に有効な新説かも知れないので、お名前と、年齢、住所を、ご主張を録画させてくれませんか?撮った動画を国立感染症研究所に送りたいので と言ってみたら」

4.ジュワ男、ジュワ子に届く言葉で啓蒙を

スーパーなどで、「レジ待ちは、間隔を空けてお並びください」と注意書きの看板が出ているのだが、「間隔と言う字が読めない −> 読めないので関係ない と、筆者の子供はジュワ子に言われ、横入りされた。

筆者の先輩でTV関係者がおられるのだが、「受け手に合わせて番組を作る」とよく仰っていた。そういう観点で言えば、「めし、にく、やすい」のキャッチコピーではないが、もっと分かり易い表現が良いと思う。

今のままだと、ジュワ男、ジュワ子には、「TVで、おばさんが、ウザイこと言っている」としか受け取られかねない。

地上波は見ないので既にやっているかも知れないが、アイドルに政府広報させる、インフルエンサーである有名ユーチューバーにギャラを払って、「新型コロナ、アブナイよ」と賢者タイムで話をしてもらうなどの方法も有効かと。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する