オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

人の可能性を奪わず、広げていくにはどうしたらいいか

»

ぼくが普段から注目している人はたくさんいますが、
そのうちの一人が、植松電機の植松努さんです。

北海道で、クレーン用などのマグネットシステムの会社を経営しながら
ロケット開発を手がけている方で、
数年前に経営者向けのセミナーで聞いた植松さんの話がとても面白く、
それから植松さんの活動に注目するようになりました。

その植松さんが、TEDxSapporoに出たときのことを
ブログの書いていました。

TEDxを引き受けた時のお話し。 - 植松努のブログ(まんまだね)

TEDの18分間で何を話すか悩んだときに、
原点に立ち返って、自分が生涯をかけてやりたい夢は
何だろうと考えたところ、答えは一つだったとのこと。

児童虐待をなくしたい、
人の可能性を奪う人や、人の自信を奪う人がいない社会を
作りたいというのが夢だそうです。

その夢を実現するためには何が重要なのか、
人の可能性を奪わず、可能性を広げていくには
どうしたらいいかについては、
植松さんのTEDの動画を見てみてください。
ぜひ多くの方々に見ていただきたい内容です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する