オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

今回のロサンゼルス滞在の感想

»

約10日間のロサンゼルス滞在から、昨日、日本に戻ってきました。
今回の滞在では、以前ロサンゼルスに住んでいたときの
知り合いの多くの方々と再会できたこと、
自分史セミナーや映画祭で、
新たに多くの方々とお会いできたことが楽しかったです。

ロサンゼルスは数年ぶりでしたが、
第一印象としては、ほとんど変わってないなと思いました。
東京がどんどん変わっているのに比べると、
その差は歴然としています。

もちろん変わっているところもあって、
リトル東京にあった広い駐車場のところに
コンドミニアム(マンション)が次々と建っているところや
トーランスに新しく都ハイブリッドホテルという
白いきれいなホテルができていたのが
一番変わっていたところでした。

140514la3

140514la4

もう一つ、一番ビックリしたのは、
ガソリンが、数年前は1ガロンが
高くてもせいぜい2ドルぐらいだったのが
4ドルを超えていたことです。

あと、日本人社会の中では、
トーランスにあるトヨタの北米本社が
約2年後にテキサス州のダラス北部に移転することが決まったことが
大きな話題になっていました。

約4千人規模の移動になるそうで、
最近ロサンゼルスに住む日本人が減っているのが
さらに減ることになり、深刻な影響が出そうです。

中国系社会や韓国系社会がどんどん拡大しているのに比べて、
日系の存在感がどんどん小さくなっているのが気がかりです。

久しぶりに行ってみて、
ロサンゼルスの開放的な空気をもっと体験したくなったので、
今後もまた行けるように機会をつくれたらと思っています。

140514la1

140514la2

140514la5

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する