オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

優秀で信頼できる仲間と一つのことを成し遂げていくことの面白さ

»

「転職しても活躍している人材の出身企業ランキング」に関する記事を読みました。

転職しても活躍している人材の出身企業とは? | マイナビニュース

1位が「リクルートホールディングス」、2位が「日本IBM」、
3位が「ソフトバンク」となっています。

1位の「リクルートホールディングス」は一般的なイメージ通りですね。
実際、ぼくが所属している一般社団法人自分史活用推進協議会
理事11人のうち4人がリクルート出身者なので、
日々、リクルート出身の方々の優秀さは実感しているところです。

8月12日、13日に東京・大井町のきゅりあんで開催する
「自分史フェスティバル2014」の高橋厚人実行委員長もリクルート出身で
リクルート時代に、数多くのイベント運営を手がけていたそうなので、
とても頼りになり、安心して一緒に仕事ができます。

リクルート出身以外の方々も、
熱意にあふれ、ユニークな個性を持った優秀な人が多いので、
イベントの準備はいろいろたいへんですが、楽しくやれています。

仕事の醍醐味の一つは、優秀で信頼できる仲間と
一つのことを成し遂げていくことの面白さだと思っています。

自分史に興味がある方は、ぜひ6月29日に東京国際フォーラムで開催する
自分史活用アドバイザー認定講座に参加して
私たちの仲間に加わっていただけたらと思います。

2014-06-29 (日) 自分史活用アドバイザー認定講座1日間コース(東京)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する