オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

「自宅では仕事に集中できない」という悩みを持ったことがありません

»

以下の記事を読みました。

家で仕事や勉強に集中するためにできること - 脱社畜ブログ

「自宅では仕事に集中できない」という
悩みの解決法についた書いた記事です。

ぼくの場合、出版社を辞めていらい、
ほぼずっとホームオフィスで仕事をしてきましたが、
こういう悩み自体を持ったことがないです。

ホームオフィスなら、自分の好きなように仕事場環境を構築できるし、
いつでも資料などを手元に置いて参照したり、
ネットで調べたりできるし、
通勤の必要がないので、余計なエネルギーやお金を使わなくて済むし、
疲れたときには、横になって休むこともできるし、
いいことばかりです。

仕事とプライベートの区別がつかないという方はいるかもしれませんが、
ぼくの場合は、もともと仕事とプライベートをほとんど区別してないので、
例えば、テレビを見ていて、面白い内容があったら、
それをメモして仕事のアイデアに使ったりしてます。
そういうこともホームオフィスのほうがやりやすいです。

そもそも会社のオフィスや、カフェでノマドワークのほうが
集中できるかといったら、
性格などによるところもあるかもしれませんが、
もともと集中力というのは、そんなに続かないものだし、
どこでやってもそんなに変わらないような気がします。

重要なことは、どこで仕事するにしても
いかに自分が集中できる環境をつくれるかどうかだと思います。

会社の場合、もちろん他のメンバーとの協力が重要ですが、
それはメールやチャット、
リアルタイム会議などのネットを活用すればいいし、
たまにリアルに会う機会をつくれば十分だと思っています。
もちろん仕事の内容にもよるとは思いますが。

日本でなかなか在宅勤務が進まないのは、
会社の仕組みや規則、法律によるところもあると思いますが、
結局のところ、仕事は会社のオフィスでやるものだという
常識やイメージにとらわれてしまっている人が
多いからのような気がします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する