オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

7月16日に久米信行さんの新著『言いわけばかりで動けない君に贈る33のエール』の出版記念イベントがあります

»

ベストセラー「すぐやる!」シリーズの著者で、
明治大学商学部で「ベンチャービジネス論」の講師もしている
久米繊維工業会長の久米信行さんに、
8月7日の「自分史フェスティバル2013」のパネルディスカッション
パネラーの一人として出ていただくことになっています。

その久米さんと自分史活用推進協議会のメンバーで、
自分史を利用した墨田区の地域活性化プロジェクトを
進めようとしています。
打ち合わせをしていて、久米さんは本当に頭の回転が早くて、
アイデアが次から次へと出てくるので感心してしまいます。

いつも謙虚な姿勢で、いろいろなことをよく知っていて、
話も面白く、見習いたいことばかりです。
久米さんみたいな人に日本のリーダーになってほしいですね。
日本の政治家たちに、久米さんの爪の垢を煎じて飲ませたいです。

そんな久米さんの新著『言いわけばかりで動けない君に贈る33のエール』
7月11日から書店で発売になりますが、
7月16日の夕方から神田神保町のワテラスコモンというところで
出版記念イベントが開催されます。

久米さんのお話以外にも、フットマーク株式会社の磯部成文さん、
デジタルメディア研究所の橘川幸夫さんなどの
起業家の方々のトークライブがあって、参加費は1000円です。

私ももちろん参加しますが、ご都合のつく方は
ぜひ参加してみることをおすすめします。
詳細は以下のウェブページをご覧ください。

見本出来のお知らせと出版記念イベントのご案内: 「すぐやる!」シリーズ 著者 久米 信行 新著『言いわけばかりで動けない君に贈る33のエール』公開連載ブログ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する