オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

いいと思ったら、古い新しいにかかわらずどんどん紹介するのがソーシャル時代のあり方では

»

ちょっと前に「100SHIKI」で「Is It Old?」というサイトが紹介されていました。

こんなサイト見つけちゃった!の前に試したい『Is It Old?』

あるサイトが、どれぐらいツイートされて、最初にツイートされたのがいつなのかがわかるという、サイトの「古さ」を判断できるというサイトです。

すごいサイトを見つけたと思ってドヤ顔でツイートしたときに、「そんなの知ってるよ」と言われてがっくりしないように使ってみたらという話ですが、それは違うだろうと思いました。

自分がいいと思ったサイトなら、それが古い新しいに関係なく、どんどんツイートなどで友達に知らせていいと思います。というか、どんどん知らせるべきです。

いいサイトでも、なかなか広く知られずに運営で苦労しているものはいっぱいあります。そういうサイトを応援するという意味でも、自分がいいと思ったものは、どんどん紹介しましょう。それによって、紹介されたサイトの運営者もうれしいし、そのサイトを知らなかった人はいいサイトを知ることがうれしいし、いいサイトを紹介した自分の信頼度も高まります。それがソーシャル時代のあり方ではないかと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する