オルタナティブ・ブログ > てくてくテクネコ >

顧客サービスとITのおいしい関係を考える

【Twitter】ついっぷるの新バージョン登場

»

以前に<私が「ついっぷる」を使っているわけ>でご紹介したTwitterクライアントソフトウェアの「ついっぷる」が、バージョンアップしました。

初心者向けTwitterクライアントとして「ついっぷる」は使いやすいと思います。私は5月から使ってきました。使っていくうちに多少の不満がありました。1つは、画面下部に(私にとっては無意味に)フォローしている人のアイコンが横並びになっていて、場所を取っていることです。また、このレイアウトのために肝心のつぶやきの表示行数が少なくなるだけでなく、TLを読み進める際についっぷるのウインドウの内部でスクロールしなければならないのが面倒でした。

結果として、ついっぷるに変えてから積極的にTLを読まなくなりました。自分あての返信やDMを中心に、メールのような使い方に変わっていました。ここ最近のつぶやき数は少なくなっています。

新バージョンでは、この不満が見事に改善されています。ブラウザで見た使い勝手に近い感じになりました。もともと私がついっぷるに変えたのは、ブラウザで検索機能がうまく使えないためでした。見た目はブラウザに近く、検索他の便利な機能が使える新ついっぷるはお勧めです。

新バージョンリリースに合わせて、日替わりで賞品が当たる「ついっぷるくじ」のキャンペーン中です。これ、ワンクリックで応募できるので、ついつい押してしまうのです。上手なプロモーションだと思います。

1

Comment(2)

コメント

とても使いやすそうですね。
ところで、「ついっぷる」の開発者は、何らかの対価をTwitterに支払っているのでしょうか?

コメントを投稿する