オルタナティブ・ブログ > てくてくテクネコ >

顧客サービスとITのおいしい関係を考える

UQ WiMAX界隈が賑やかになってきた

»

UQ WiMAXが、予定通り7月から正式サービスに入ることが発表されました。これに合わせて、パソコンメーカーからWiMAX内蔵のノートパソコンが発売されます。また、ビックカメラや@niftyなどが提供する接続サービスが発表されました。

私は外で”ネットしまくりの月でも、パッタリ使わない月も”あるので、登録料無料で24時間だけUQ WiMAXが利用できる「UQ 1 Day」サービスに注目しています。こちらは600円で登録から24時間インターネット接続が利用できます。1日600円で月8日以上使うと定額契約の4,480円を超えてしまいますが、定額契約で毎月必ず払う方がお得になるかどうか微妙なところです。

年末にかけてWindows 7も発売されます。ハードディスクに替わってSSDの普及が本格化しそうです。この冬はWiMAX内蔵のWindows 7/SSD搭載ノートパソコンの買い時になると思われます。ようやくWindows XPノートパソコンを買い換えできそうです。

関連リンク:

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する