オルタナティブ・ブログ > 田中淳子の”大人の学び”支援隊! >

人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

2016年をふりかえる。「わたし的10大ニュース」

»

2016年も間もなく終わろうとしています。勤務先の年度も12月で終わりなため、何もかも、一旦ここで終わり、という感じがひしひしとしています。1月から新年度。新しい予算で動きます。はい。

さて、そんなわけで、私的10大ニュースでもまとめてみようかと思います。

【2016年わたくしの10大ニュース】

1.国家資格キャリアコンサルタント資格登録申請通って、無事、国家資格者になった (7月) ※昨年、日本産業カウンセラー協会「キャリア・コンサルタント」は取得していました


2.9冊目の本(紙、電子)を出版(3月) ※『ITエンジニアとして生き残るための「対人力」の高め方』(日経BP社)
 
3.人生3度目のハーフマラソンを完走し、50代女子の部でビリだった(3月)

4.勤続20周年のお祝いみたいなことをしてもらった(2月)

5.連載5本(Web連載2本、雑誌連載3本)やっていた。頑張った!(通年)

6.PM新春セミナーというイベントで、あの楠木建さんと同じ講演に参加できた。ミーハー。(2月)

7.甥っ子が幼稚園を卒園し、ぴかぴかの1年生になった(3-4月)

8.うつわの個展やクラフトフェアに50回以上行った(通年) ※病膏肓に入る

9.かがやきとはくたかに乗って初の金沢旅行をした。いいところだった(10月)

10.マンションの理事長になってしまった(11月)

<番外編> 10月のハーフマラソンと11月の10kmレースは共に出場取りやめの棄権しました(足の不調のため)

今年は、父の容態が安定しており、母もそこそこ元気で、私も大きな病気や怪我もせず、甥っ子たちも比較的元気で平和な1年でした。
色々な方のおかげ様です。ありがとうございました。

一家全体では、高齢化していますので、これからだんだんと色々あるでしょうけれど、嵐のような2015年の幕開けもあれば、凪の2016年もあった、ということかと思います。

2017年は、仕事でちょっとやってみたいことがあるので、それを1年かけて追求したいと思っています。

3月にはまた「練馬こぶしハーフマラソン」にエントリーしているものの、足の痛さ(原因不明)と付き合いつつ、練習も再開しなきゃなぁーなどとも考えているところです。


あと2日で2016年も終わります。

皆様にとってもよい年でありますよう。

このブログを読んでくださって、本当にありがとうございました。
2017年もよろしくお願いいたします。


田中淳子


==============================

「重版出来!」となりますよう、こちらの本もよろしくお願いいたします。

新社会人のご子様へのプレゼントにいかがですか?
お孫さんのお年玉代わりにいかがでしょうか?(笑

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する