オルタナティブ・ブログ > 田中淳子の”大人の学び”支援隊! >

人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

ぷふぁあぁぁぁ:「キャリア・コンサルタント試験」終わりましたっっ!

»

日本産業カウンセラー協会の「キャリア・コンサルタント試験」。終わりました。

3月からぼちぼち学習を始め、4月5月の週末は、講座に通い、自宅で6月から本格的に勉強し、7月から断酒し、土日はほとんど引きこもって自宅で勉強。
最後の3日間は休暇を取り、朝8時から連日集注勉強、合計25時間以上の猛勉強をし、ようやく試験日を迎えました。試験日2日間も午後からでしたので、午前中2時間ずつ勉強。

つまり、8月26日(水)~30日(日)の5日間で30時間の勉強です。 試験前日の金曜日夜は、脳みそが沸騰するかと思いました。
途中、大地震が起きて、ビルごと倒れて、試験どころじゃなくなったという夢も見ました。


●8月29日(土) 学科試験

①5択の問題 40問 (90分)
②単語を入れる筆記問題 20問 (45分)
③小論文 400文字(40分)


●8月30日(日) 実技試験

キャリアカウンセリングの実技試験(30分くらい)
実際にクライエント役の方を相手に面談を行います。

詳しいことは、守秘義務が課せられているので公開されている上記の情報のほかは書けませんが、とにかく、終わりました。
色々後悔もありますが、考えても仕方ないことは考えないこととし、あとは結果を待つばかり。

現時点で思うことは、3つ。

1. 資格試験は、若い時に受けておいたほうがいい (とにかく、記憶しても記憶しても脳みそがキープしてくれない50代・・泣)


2. こんな風に緊張、集中することは歳と共に減っていくが、いい刺激になった


3.
それでも、勉強してよかった。労働市場や働く個人のこと、企業のこと、国が考えていることなどが体系的、網羅的に理解できた。これは仕事に役立つ

そして、今、一番考えていることは、

・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・



欽ちゃんは偉い!スゴイ!尊敬する!

以上でございます。

 






よし、呑むぞっっ!!!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する