オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

ビジネスを創るという仕事。

»

「ナレッジネットワークって色んな仕事をしているね」

と、よく言われます。

はい。確かに色々やっています。

でも、ちゃんとは持っているのです。

お客様のビジネスを創る
(カッコよく言うと、ビジネスをプロデュースする)
これがサミーのお仕事です。

その手段が
人材育成(研修)
組織の活性化
Webサイトの構築
営業ツール・営業強化
提案書のリファイン
カタログ制作
セミナーの企画

などなど、多岐にわたるのです。

私は、もともと「人材育成」のプロとして働いていたので
この分野は自分の得意領域だと思っています。
が、
最近、Webサイト構築やカタログ制作などの依頼が増えてきました。

作ったものの先にどういったActionを望むのか。

ただカタチにするのではなく、次の行動までをデザインする。

どうすれば、人が集まるのか。
どうすれば、伝わるのか。
どうすれば、理解されるのか。
どうすれば、相手の行動につながるのか。

営業としてのノウハウ
コーディネーターとしてのノウハウ
コンサルタントとしてのノウハウ

そこに、デザイナーさんというパートナーのノウハウ

ナレッジを結集させて完成を目指しています。

こんなお仕事をする中で、
人材育成の企画も少し視点が変わってきました。

研修という”1日”を企画するのではなく、
業務の中における研修の位置づけ。
学びと気づきをどう現場のプロセスに組み込んでいくか。
そんな”全体をデザイン”するという視点です。

色んなことをするから見えてくること。
仕事が面白くなってきたサミーでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する