オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

小さな約束を守れること

»

お客様とのやりとりで時々不安を覚えることがあります。
それは・・・
「反応がない」ことです。

提案や確認メールを送っても数日返事がない。。。
忙しいのかな?メール見てないのかな??
どうしたんだろう??と心配になります。
もう一度連絡すると、催促しているみたいだし。
うーむ。と悩みます。

内容を了解したときは返事をしない。というスタンスの人もいるようなので
相手の性格が分かれば、なるほど!と思うこともあるのですが
それまでは不安でなりません。。。。

一方。

どんな些細なことでも、きちんとお返事をくれるお客様がいます。
「OKです」
「確認して返事します」
など、
「まずは見たよ!」ということを知らせてくれるのです。

そんな些細なこと。。。と思っていたのですが
このメールが届くと、この人はきっと誠実な人なんだなと思うのです。
小さな約束を守ることが、いかに大切なのか。。。

これは社内でも同じです。

上司や同僚への報告や質問メールに対して、、、
お客様を優先し、今日は遅くなったから・・・
明日にしようと「見ました」の一言も返事を出さない。。。
何気なく、そんな対応をしてしまった私。

社会人の基礎ができてない!!
と、もう反省した今日この頃です。

仕事に慣れてきたからと言って、基本を手抜きしてはいけませんね。
ビジネスの基本。
当たり前のことをおろそかにしない。

小さな約束を守れることが、大きな成功につながる。
そう痛感しました。

明日からは初心に戻って、頑張ります!

Comment(2)

コメント

約束に、大きいとか小さいとかないんだよなとブログを読んで感じました。
約束は、他人としているようだけれども、実は、自分自身としている。
小さな約束だからといって破るのは、自分自身との約束を破ること。
コレくらいいいやと思う隙が、大きな痛手をおうことに。
そんなことを思い出させて頂きました...

kawakamiさん

こんばんは。お久しぶりです。
コメント、ありがとうございます。
おっしゃる通り、約束に大きい、小さいもないですね。
どれも大切な約束です。

些細なことなんて、感じていた自分に反省いたしました。
気づかせてくださり、ありがとうございます!!!

コメントを投稿する