オルタナティブ・ブログ > In the looop >

海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

iPadの衝撃。米国タブレット出荷台数は,2012年にネットブックを,2013年にデスクトップを凌駕する

»

米国のPC販売動向予測がフォレスターリサーチ社から発表(元記事)された。

この調査によると,米国のPC販売は,2010年から2015年の5年間で52%上昇するとしている。

種類別に見て最も成長するのがiPadがリードするタブレットだ。2010年に登場(販売シェア6%)したタブレット・コンピュータは,今後急激にシェアを伸ばし,2012年にはネットブックを,さらに2013年にはデスクトップを抜くと予想している。

Forresternetbooks_2

【出所: Mashable】

このレポートのサマリーとして,フォレスターリサーチは次のポイントを挙げている。

  • US consumers will buy more PCs in 2015 than they do in 2010.
    米国では2010年より2015年の方が多く販売される(全体で52%アップすると予測されている)
  • Growth will come from new form factors like tablets, but laptop sales will increase steadily also.
    最も成長するのはタブレット。またノートPCも堅調に成長する
  • Tablets will cannibalize netbooks, outselling netbooks starting in 2012.
    タブレットは2012年にネットブックを逆転する
  • In 2015, 23% of all PCs sold to consumers in the US will be tablets.
    2015年に,タブレットは全PCの23%まで成長する
  • Desktops aren’t dead. Fewer desktops will be sold in 2015 than in 2010, but in 2015, they’ll still be used by more consumers than any other type of PC.
    デスクトップPCはなくならないが,2010年からの5年間で販売台数は減少するが(累積出荷台数ではトップを維持するため),依然として2015年の時点でも最も利用されているPC種であり続けるだろう

 
 

【スマートフォン・タブレット関連】
iPadの新しいユーザー体験が創りだす,3つの革新的なビジネス特性 (6/10) 
新最強Android携帯「HTC EVO 4G」が初日ロケットスタート。Droidを遥かに上回る勢い! (6/8) 
iPhone,Android等スマートフォン,多機能電話の人気アプリ・ベスト5とカテゴリー別シェア (6/2) 
DELLが小型Androidタブレット「DELL Streak」を正式発表。英国,米国で先行発売 (5/26) 
米国スマートフォン市場,2010-Q1推定出荷シェアでAndroidがiPhoneを上回る! (5/11) 
国内外スマートフォンの最新動向を総まとめ - iPhone vs Android の先に見えるもの (4/26) 


斉藤Twitter。ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
ループス社Twitterアカウントはこちらです。 http://twitter.com/LooopsCom
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する