オルタナティブ・ブログ > Alternative 笑門来福 >

ソフトウェアは私たちに幸福をもたらすことができるのか

NIPPON IT チャリティ駅伝が開催されます

»

Nir001  秋分を過ぎ、気候はにわかに秋めいてきました。秋と言えば、「読書の秋」、「食欲の秋」、「スポーツの秋」、などさまざま言われますが、なかなか意識しないと出来ないのが「スポーツ」でしょうか。そんな中、この週末にIT企業が集まって行うスポーツ&チャリティのイベント「NIPPON ITチャリティ駅伝」が開催され、インフォテリアもプラチナスポンサーとして参加します。

 このイベントは、昨年始まったばかりで、今年は第2回の開催となります。チャリティの主旨は、IT業界にも多いうつ病、ひきこもりの人達の就業支援ですが、今年は東日本大震災で被害に遭われた方々への支援にも使われます。

ウェブサイト

 今年、インフォテリアからは2チーム11名が参加。全体では、約370チーム1,850名以上が参加する結構大きな駅伝大会です。昨年は「参加することに意義があるから、競争は意識しなくていい」と言われて私もジョギング程度の意識で参加したのですが、実際には5人1チームの駅伝なので、やはり自分の番で順位を落とせないという意識が働き、結果的には誰もが2kmを全力で走りました(笑)。私は一昨年から毎朝ウォーキングをしていたので、ジョギング程度なら特に練習もいらないだろうとタカを括っていたのが、皆のペースが速く、ゴール時には大汗をかいていました。よく走っている人には物足りない距離かもしれませんが、めったにかくことのない大汗で、走り切った後は、本当に清々しかったことを思い出します。  NIPPON ITチャリティー駅伝は来年も開催予定です。スポーツの秋を実践しつつ未就労の人々の支援にもなるチャリティー駅伝に、あなたの会社も是非参加しませんか?秋空の元、一緒にいい汗をかきましょう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する