オルタナティブ・ブログ > Chris Dingの思惑ブログ >

Think Smart/ do what computers do not

機械対人の(Web)サービス

»

サービスを解説するとても有益な情報(知識?)が見つかった。豆知識(Part3:サービス編)

サービスの授受による分類は、人対機械サービス、機械対人サービス、人対人サービスとしている(機械対機械サービスもあるのでは?)。

IT業界やインターネット世界でよく使われるWebサービスがどちかというと、機械対機械サービスである。GoogleやYahoo!、ECサイトなどは、Web経由だが、
コンピュータが人間にサービスを提供するので、機械対人(Web)サービスになる。(SNSやブログはサービスではなく、コミュニケーションツールだと考えている)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する