オルタナティブ・ブログ > Chris Dingの思惑ブログ >

Think Smart/ do what computers do not

Live800は非対称型アーキテクチャ

»

Live800はチャットソフトであるが、MSNメッセンジャーやYahoo!メッセンジャーとは設計思想が根本的に違う。メッセンジャーソフトはあくまでも個人間のコミュニケーションのために設計されており、コミュニケーションを行う両側が対等的な立場にいることが前提としている。企業で利用されることもあるが、使用者個人個人独自のIDを取得する必要があり、会社で利用する場合、運用でID管理をしっかりする必要がある。

一方、Live800は企業の立場に立ち、企業と顧客とのコミュニケーションのために設計されており、企業の生産性が重要視された非対称型アーキテクチャの設計になっている。利用IDを取得する必要のあるのが企業側のみ必要で、IDも一元管理される。

利用IDもない個人とWebでコミュニケーションを取れるのが、Live800の大きい特徴のひとつである。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する