オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【もう届いた!】フェイスブック名刺は、箱が一番かっこよかった件。

»

2/1に発注した記事をアップしました、英国のサービス「Facebook Card(フェイスブック名刺)」ですが、2/28到着の予定が、昨日2/13に届いてしまいました。
もう!ザッポスじゃないんだから!(笑)

さて、写真をどんどん上げますね。包みの中に入っていたのはこのふたつ。

120214meishi1

もろフェイスブックのロゴ入ってますが大丈夫なんでしょうか?とりあえず公認ということなのでしょう。左のはいっしょにオーダーした名刺ケースです。

120214meishi2

このケースがクールじゃないですか!超いい感じ。

120214meishi3

わたくしのフェイスブックのカバー画像に間違いございません。
しかし、日本語フォントが噂に違わずかなりあやしい感じですw。大昔の活字みたいな味わい。でもこんな東洋の端っこの国の言葉に対応しているだけ素晴らしいと思います。

ただ、写真が暗いですね。マットな紙ですので、沈んだ印刷具合になりがちなのかもしれません。

あ、拙著よろしくお願いします。(笑)

120214meishi4

裏面です。グレーのバックが見事にモアレってますねー。そして大正時代みたいなフォントはここでも健在です。(笑)

120214meishi5

箱の中には、仕切りの紙が入ってます。自分のともらった名刺を分けるんですね。コレ使えます!

120214meishi6

さて、名刺入れのほうです。ご丁寧に紙に包まれています。「Yay!」って表記は初めて見ました。

120214meishi7

黒光りしてますね。

120214meishi8

上の蓋を開けると、、、

120214meishi9

扇形に開いて、三つに分けて名刺を入れられるようになっています。しかし、ひとつひとつがかなり狭いので、普通の名刺に使うにはちょっと不便かなーと思います。
名刺じゃない、他のもの、例えば銀行やクレジットのカードなど、大事なカードを入れるものとして使ってもいいかもしれませんね。

まとめ:
名刺そのものよりも、名刺が入っている箱が素晴らしかった!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する