オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

8月12日はIBM PCと社員犬ハイディとちびっ子と

»

今日8月12日は個人的にとっても思い入れの深い日。

まず、娘が9歳になりました。この記事のサムネールに写っている子です。ええ、後頭部だけですけど、かわいいでしょう?誕生日プレゼントはどういうわけか電子辞書がほしい、ということでしたので、いろいろ検討して小学生用のそれがあったので、贈りました。すごく喜んでいます。でも、ゲームじゃなくて漫画じゃなくて、辞書、って言うのは私にはない感覚でした。面白いものですね。

20140812_1554 社員犬ハイディ。二代目社員犬として12年間勤め上げた日本オラクルを引退後、社員の家庭に引き取られた後、幸せに暮らしながらも2005年8月12日に、老衰で亡くなりました。当時、広報がちょっと変わったニュースリリースを出していますので、こちらもご覧ください。

当日は金曜日だったと思うのですが、三代目のウェンディがたまたま出社していて、やたらと突然吠え出したのが印象的でした。

あんまり裏話を書くとしかられるのでこの辺で。

さて、そして今日は、IBM初のPC(パーソナルコンピュータ)5150の誕生日です。
これ以前のPCはIBMではポータブルコンピュータと呼び、有名どころではゲーム&アニメ&ノベル「Steins;Gate」で有名になったIBM5100 がありました。

個人的に懐かしいのは、富士通が大ヒットしたFM7に代表されるFMシリーズや、N80、N88 ベーシックを搭載したNECのPC-8000(&mkII)、 8800、6000、9800シリーズを相次いで販売開始していたこと。飛行機のシミュレーションゲームや、兵庫県出身なら知らない人はいないポートピア連続殺人事件、埼玉県民なら必須のデゼニランド、シニアなオタクならみんなが遊んだサラダの 国のトマト姫(サラトマ)など、やりましたね。友達の家で。懐かしいな。

なお、国産初のパソコンは日立のベーシックマスターだそうです。

皆様、すばらしい夏休みをお過ごしください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する