オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

日揮広報部長殿へのエール

»

アルジェリアの件、本当にいたたまれません。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

また、日揮様をはじめ、世界中のプラント開発や諸外国の発展に従事される皆様に敬意を表するとともに、安全と無事をお祈り申し上げます。

今朝、亡くなられた方のご遺体が日本につきました。
日揮の広報部長様に記者が投げかけた言葉、その返答が深く心に刻まれました。

「ご遺体にどんな言葉をかけられますか?」

沈黙・・・

言葉を探すような、間。。。

「・・・言葉が見つかりません。」

私は思わず涙してしまいました。

直接は存じ上げませんが、この一連の事件に昼夜を問わず奔走し、対応に当たられた広報、スタッフの皆様、そして、これを率いる遠藤様、本当にお疲れ様です。尊敬します。

インテグリティ。

今回の一連の同社広報様の対応について、感じたことです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する