オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

1秒がものすごく長い日

»

閏秒(うるう秒)、ご存知ですよね。

英語でLeap Second。

最近では、2012年7月1日(日)午前8時59分59秒~午前9時00分00秒の間に8時59分60秒が挿入されたことが話題になりました。

閏秒って、コンピュータシステムに影響はないの?

ということで、何件かお問い合わせをいただきました。

その対応をさせてもらっていたので、

「1秒」がとても長く感じられたのでした。




うるう秒のあとにMySQLなどのCPU使用率が高騰する件について

(SH2の日記より)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する