オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

最澄さんのお顔

»
ご近所の天台宗のお寺にて。そうかあ、最澄さんも、ついにこの顔になったのかあ。そのうち教科書にも載ったりして。って、それはないけどね。だって、これ「阿吽」の最澄だけど、肖像じゃないし(最澄の肖像ってあるのか?)。日本には元の顔と似ても似つかない顔で、記号的な同一性を担保するジャンルができちゃったから。近代文学モノなんか、エライことになっとるみたいだし。戦国モノなんか性別も違ったり。まあ、ある種の共同体内部でお互い了解しあってるうちは問題ないんだけどね。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する