オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

ラン・ラン「エリーゼのために」

»

https://www.youtube.com/watch?v=6r_dZnUSCV0 今日(5月30日)の「題名のない音楽会」で初めて知ったラン・ラン(僕の世代はすぐ「龍園」という中華料理屋が頭に浮かぶ)の「エリーゼのために」。いや、素晴らしい。彼はピアノを叩いていない。なでてる。それであの音がなぜか出る。どうなってんだか。なんていうか、名人がやると「時蕎麦」でも名作になるようなものか。

エリーゼのために ベートーヴェン / ラン・ラン
youtube.com
エリーゼのために ベートーヴェン / ラン・ラン
2019.4.13 OA ♪1:「エリーゼのために」 作曲: L.v.ベートーヴェン ピアノ: ラン・ラン (4:14~)トーク、解説があります。
いいね!
Comment(1)

コメント

ざしきぼっこ

リンリン、ランラン、龍園。リンリン、ランラン、龍園。
龍園 行って 幸せ食べーよ♪でしたね。
耳の記憶とは恐ろしいものです。ちゃんと覚えていますね。

コメントを投稿する