オルタナティブ・ブログ > 成迫剛志の『ICT幸福論』 >

”情報通信テクノロジは人々を幸せにする”を信条に、IT業界やアジア・中国を見つめていきます。

アンゴラ人のファッション感覚2 ~アンゴラ滞在記#11

»

日本企業の海外進出IT支援で滞在しているアフリカ アンゴラ共和国の首都ルアンダでの滞在記 No.11です。

前回のアンゴラ滞在記#10で、アンゴラ人の黒人の方々が、服装に気を使っていること、自転車に乗らないことを書きましたが、ヘアスタイルに関して追記します。

スーツ姿のビジネスマンも、警官、兵士も、スーパーの店員も、みんな髪の毛を短く刈っています。日本で言う五分刈でしょうか?

Img_0425


Img_0427

何故か?

・髪質が巻き毛であり、少しでも伸ばすとボサボサで、白人や我々黄色人種のように髪型をセットすることが難しい。
・そんな伸びた髪では、ブッシュ(藪)からでてきた野人のように思われてしまう。都会的ではない。
・なので、週に一度は髪を切る。 1回1000円程度。
・ヒゲも伸ばさない。理由は同じ。


Img_0087


Img_0100

パパイヤ鈴木さんみたいな髪型+ヒゲもとても似合いそうな気がするのですけれどね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する