オルタナティブ・ブログ > 永井千佳の音楽ブログ >

ライフワークとしての音楽を考えていきます

見ているだけで足がすくむ凄い動画 山の憲兵「ジャンダルム」

»


仕事で長野県の上高地に来ています。

20140514



上高地はここのところ連日、地震が起こっています。そのせいでしょうか?観光客もまばらで静かです。地元の方によると少しずつは減ってきているということでした。
地震は、震源地が浅く、頻繁にドンと突き上げるような揺れがあります。


山の高い方ではまだまだたくさん雪が残っています。
今回、登山はしませんでしたが、上までいくならしっかりした準備と天候に気をつける必要があると思います。

山の中を散策していると、登山に行く方とすれ違います。
それをみるとウズウズしてしまい、つい自分も重いザックを背負ってついていきたくなってしまいます。
やはり、北アルプス・穂高連峰は山に登る方なら誰でも憧れる場所。特に西穂高から奥穂高さらに槍ヶ岳にかけてのルートは、ジャンダルムなどの難所があり、一度は踏破してみたいと思うのではないでしょうか。

臨場感あふれる動画を見つけました↓↓

リンク→西穂高〜ジャンダルム〜奥穂高〜大キレット〜槍ヶ岳の動画

片手にビデオを持って、切り立った登山道を歩いている姿は見ていてヒヤヒヤします。
さすがに三点確保しなくてはならないところでは撮っていないようですが・・・。
より高いところ、より厳しいところにチャレンジしたくなるのが登山する者の性でしょうか。

上高地は神が降臨する場として「神垣内」とも呼ばれた場所。
人を寄せ付けないような厳しさを感じます。


★今日もホテルのエレベーターが、一時緊急停止するほどの地震がありました。落ち着いてくれるといいのですが・・・。(5/16 22:10追記)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する