オルタナティブ・ブログ > 永井千佳の音楽ブログ >

ライフワークとしての音楽を考えていきます

おたがいさま

»

「おたがいさま」
 
美しいことばです。
 
平気で迷惑をかけていいという意味ではありません。
見返りを期待するという意味ではありません。
 
目の前にいる人の姿が自分の姿のように思える。
深い共感から出ていることばだと思います。
 
 
都内に私が大好きなレストランがあります。
 
地震の後、様子が変わってしまいました。
いつもなら日曜のランチは満席なのに、他にだれもお客さんがいません。
1ヶ月に一回行くか行かないかの店でした。
今は毎週通っています。
このお店を愛しているのです。
 
行くと「助けていただいて有り難うございます」
と、わざわざおっしゃってくださいます。
しかし私が行くくらいでは助けにならないかもしれません。
 
「美味しいから。食べたいから来させていただいています。」
と申し上げます。
 
あるとき、「秋まで様子みるってオーナーが言ってます。どうなるかわかりません。」と支配人が話しかけてきました。
 
「また皆と来ます。ここなら大丈夫。シェフの腕とサービスが素晴らしいから。必ず乗り越えます」
 
私は自分が弱い人間だということをわかっています。
だから、誰が悪いなどと責めることができないのです。
おたがいさまで、自分もいつどうなるか明日のことも分かりません。
小さなことかもしれませんが、目の前の愛する人たちのために出来ることをするしかないと思うだけです。

Comment(2)

コメント

Shiro

どこのお店かお教えいただけますか?

Shiroさま
ありがとうございます。。。
メールでお店お知らせいたしますね。

コメントを投稿する