オルタナティブ・ブログ > 永井千佳の音楽ブログ >

ライフワークとしての音楽を考えていきます

大前研一さんの震災復興支援策「消費税を1%上げる」に賛成

»

昨日ご紹介した、大前研一さんの原子炉問題に関する1時間もの動画
素人にも大変分かりやすく素晴らしい内容でした。これを出来る限り皆さんにもお知らせしたいと思い、要約して記事にさせていただきました。
 
さらに、この動画の中で大前氏は復興のためのアイデアを提案しています。
 
「来年一年間だけ消費税を1%上げる」
 
キャッシュレジスターを「6」に直す時間も考えて来年なのです。
 
しかし、この1%で約2兆円。
 
この2兆円を復興費にあてるのです。街をもっと高台に移し、下も公園にしてしまうことで、前よりもっと安全で綺麗になるそうです。
 
もはや、東北だけの問題でないと思います。
何かしたいと思っても何も出来ない歯がゆさ。
ただあっけに取られているだけではなく、国民全体が1%の増税を受け入れ負担することで、「日本はもっと結束する」と大前氏は言います。
 
臨時予算2兆円でさらに国債が暴落すれば国債のレーティングは落ちてしまいます。
「前借して2兆円」といえば、国債は暴落を避けることができます。
 
素晴らしいアイデアだと思いました。
 
サッチャー首相がフォークランド戦争のとき、起死回生のリーダーシップをふるって、「鉄の宰相」と言われるようになりました。
 
これは日本にとっても経済の起爆剤ににもなり、現在少し勢いのない菅総理にとっても再生のチャンスなのです。
 
菅総理の、肝の据わったリーダーシップと行動力に期待したいですね。

Comment(0)