オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

あせらず無理せず、毎日ブログを書き続ける一つの方法

»

私は2006年2月からブログを書き始めて、2007年の1年間はほぼ毎日ブログを書いていました。

しかしこの時期は毎日ブログを書くのがとても大変。睡眠時間を削って書いていました。

さすがに日常生活にやや影響が出たので、2008年1月からは毎日ブログを書くのを止めて気が向いたときに月に10回から15回程度書くようになりました。

おかげさまで睡眠時間が増えました。

 

しかしなぜか2009年11月末から毎日書くようになり、本日に至っています。

しかし2007年の頃ほど大変でありませんし、睡眠時間もそれほど削っていません。

文章を書くのに慣れたなど、色々な理由があると思います。

しかしその中でも大きな理由の一つは、前の晩に書くことです。

2007年の時は、その日のブログはその日に書いていました。ですので夜12時直前になって何とか書き上げることも多かったのです。朝は5時起きなので睡眠時間は短くなります。

しかし前の晩に書くようにすると、仮にその晩に書けなくても、翌朝書けば間に合います。

仕事で疲れた場合なども無理してブログを書かずにそのまま寝ることができるので、余裕ができました。

 

今年になって仕事量も増えましたので、もう少し楽をしようと考え、前の前の晩に書くようにしてみようと思っています。さらに一日前倒しということですね。

これだと仮にその晩と、その翌朝、さらにその晩に書けなくても、余裕を持てます。

 

でも、なんでそんな思いをしてブログを書くのか?

それは、やはり好きですし、日常の一部になっているからでしょうね。

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する