オルタナティブ・ブログ > 無事今日も終了です >

とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ国の真実らしきもの その58 タイのスマートフォン事情 その3 現地の購入

»

タイに観光にきて、お勧めなのは、現地のガラケーを買うことです。記念品や私のように日本でも使おうと考えるとスマートフォンが良いでしょう。
なぜか?
日本のケータイをローミングサービスでタイで使うと、データの利用で一日1000円ほど掛ります。(もっと安くて便利なサービスがあるかもしれません。)
仮に4日間バンコクにいると4000円のデータ利用料が係り、現地での電話は、日本を経由するのでとても割高です。現地で友人と連絡を取り合うだけのだめだけでも現地でガラケーを購入する方が良いと思います。仲間との連絡だけなら、今はやりのLINEとかskypeが使えますが、現地のお店にはskypeとかを使ってかけるのは少しハードルが高いかもしれません。番号が必ず表示されるタイでの携帯では、不審な番号は拒否される可能性があります。以前skypeで仕事の電話をお客様に掛けたら拒否られた事がありました。

現地のガラケー  500B程度から
現地のSIM     50B程度から
データ利用     メール処理だけなら100B程度(宮沢経験値)
現地の電話代   100B程度(宮沢経験値)

現地のスマートフォン 1000B程度から(実際に日本でも使えるのは3000B程度からと思う)
現地のSIM     50B程度から
データ利用     いろいろ使うので300B程度(宮沢経験値)
現地の電話代   100B程度(宮沢経験値)

以上のように
ガラケーなら750B程度
スマートフォンでも1450B程度 日本で使うことを考えても3450B

ローミングして現地で自分のスマートフォンを使うと
データローミング代  4000円
電話代推定      2000円~8000円(通常ローミングは一日2000円としました。合計2000円というのはskypeなどを併用した場合)
合計をバーツにすると大体 2000B~4000B

現地でスマートフォンとか携帯があると、お店の予約や場所の確認、タクシーへの場所の指示(お店の人、ホテルの人などと話してもらうのが簡単です。)とても活動範囲が広がります。
だから、結構使うと思った方がよいです。

ではどこで買えばよいかというと、空港とかでも売っていますが高いです。
夜店とかでも買えますし、ショッピングモール(デパートやスーパーと映画館、露天(小店舗)が混在する施設)とかなら、いろいろお店で選択できます。

バーブンクローンやフォーチュンタウンがお勧めです。


今日はここまでまたいつかお会いしましょう!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する