オルタナティブ・ブログ > 無事今日も終了です >

とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ国緊急速報 20140605 15:05

»

6月3日、パタヤ、プーケット、サムイ島の観光地の3つの地域で、夜間外出禁止令が解除されました。
しかし、バンコクは、相変わらず、夜間外出禁止令が有効のようです。
そこでひとつ疑問ができました。

早朝や深夜の航空機による渡航などはどうなるか?

ということです。詳しい人に聞くと、渡航目的などの場合は除外されるようです。
これで早朝帰る予定の私は、ほっとしました。(事前に調査しておけよ~、という突っ込みは置いておいて)

ただ、タクシーを拾うのは大変そうです。
多少余裕がある状態で帰国の準備をする方がよいですね。

どうやら一部のタクシン派の過激派がいろいろ動いて、その対策として軍が動くということが行われているようですが、どうにも情報が少なく、本当のところはわかりません。

タイに長年住んでいる友人の日本人に聞くと、
「これから、タイは不景気になるかもしれない、それの方が心配・・・」
とのことで、全然クーデターそのものには不安を持っていないようです。

学校も再開され(一部はまだ休み)、かなり神経質な企業でない限り、通常業務の状態に戻っております。

早く、すべての夜間禁止令が解除すると安心ですが、観光客には、実質的にはほとんど影響していないはずですが、お店の人などに話を聞くと、かなり影響がある様子です。

ある意味空いているのでお得とも取れるわけで、時間が取れる人は、安い航空券、安いホテルでタイ観光というのも良いと思います。

今日はここまで、またいつかお会いしましょう!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する