オルタナティブ・ブログ > 無事今日も終了です >

とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ旅行のちょっとした事 その26 どうしても時間までに到着する必要があるとき

»

 皆様、新年おめでとうございます。
 今年も少々ではありますが、ブログを書かせていただければと存じます。


 さて、皆様で、バンコクとかに観光とか行かれている時、どうしてもある時間までに到着しなければならない時ってありますよね。
 こんな時、どうしますか?
 まず、時間が読める乗り物で行く。地下鉄やスカイトレインなどを使って、電車が止まらなければ、確実に着くものを選びますね。
 でも、電車が使えなかったら、どうしますか?
 タクシーで「デオデオナー、マイミーウェアラー、ターダイ チップユーユーナ」
(急いで急いで、時間が無い、もし間に合えば、チップをはずむよ)
 というのもありですが、その時、もし普通の道で問題がなければ到着するぐらいの時間であれば、トールウェイ(有料道路)は使わない方が良いでしょう。トールウェイで渋滞すると逃げ道がないということもあります。そして、もっとも恐れなければいけないのは、トールウェイの事故渋滞です。ですから時間に余裕がある時は、必ず「マイチャイ トールウェイ」(有料道路を使わないで)と言ってください。
 時間がなくて、普通の道では間に合わないと思ったら、「トールウェイダイ」(有料道路使っていいよ)というと、間に合うかもしれません。
 そして有料道路の場合もうひとつ大きな遅れが出ることがあります。
 それは、王族の移動時です。
Photo
 写真は、年末年始でがらがらになった、バンコクの環状有料道路で、渋滞しているものです。これは、王族とかが移動するとき、周りの車両を全部止めて、通り過ぎるまで待たせるというものです。
 タイの王族は、バンコクの渋滞を知らないのですよ。うらやましいとは思いませんが・・
 と言うわけで、時間厳守の場合は、
1.可能なら電車を使って近づいてから歩くかタクシーを使う。
2.電車が利用できない場合、余裕があれば、通常の道でタクシーに乗る。
3.通常の道では間に合いそうにないときは、有料道路を活用し、タクシーの運転手にどうしても時間内に行かねばならない事をつげて(うまくいったらチップはずむよ)タクシーにがんばってもらう。
 ということになります。
2.5.荷物がなければモトサイラプチャン(バイクタクシー)を利用する。
 という手もありますが、日本人には大変なリスクなので、非常事態用で渋滞しているところだけにしてください。


 今日はここまで、またいつかお会いしましょう!
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する