オルタナティブ・ブログ > 無事今日も終了です >

とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ旅行のちょっとした事 その18 バンコクの洪水について3

»

060kdtsのあるビル 
 本日も晴天です。よかった。
 バンコクは、当分雨は降りそうにない状況となりました。
 これで、これ以上の自然による水害はなさそうです。(もちろん油断はできません。)
 ただ、このところの晴天で、当局は、バンコクの北の水を順次流すような事を聞きました。
 つまり、現在水害の無い場所でも、少々ではありますが水が来る可能性があるということです。
 もちろん、現在水害に悩まされているタイ中部の人々に取っては、出来るだけ早く水が退いて欲しいのは事実です。
 当局としては難しい決断でしょうね。
 ただ、もし、当局が中部の水の退くのを急いで、バンコクで雨など降ったら、いきなり水害となります。それだけが心配です。

 ニュースで水をせき止める場所で、せき止める方とせき止められる方の双方の争いが出ていました。
 早く水が退いて欲しい人々、水が来ないで欲しい(流して欲しくない)人々、ちゃんと当局が平等に決めないと争いになります。
 個人レベルでどうこう出来る問題ではありません。
 すべてを平等にということは中々出来ないものです。
 当局には出来るだけ平等に写る決定をしてもらいたいものです。

 今日はここまでまたいつかお会いしましょう!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する