オルタナティブ・ブログ > ミッキー・グレースの頑張れニッポン! >

世界から憧憬される骨太なニッポンになろう。カリフォルニア発日本応援歌

7月1日からハンズフリー Must be Hands-Free

»

今日からカリフォルニア州では、運転中の携帯電話使用はハンズフリーであることという法律が施行されます。先週末は、町中のショップや家電店の携帯コーナーでイヤホンが飛ぶように売れたそうです。(通常の5倍という売上げを記録した店もあるそうです。)

何といってもブルーツースを使ったコードレス型が大人気。Handsfee_6
機種も豊富です。
サングラスをかけ、このイヤホンをつけていると、SF映画やMIBに登場するGメン(もうこんな言い方古いかなぁ)みたいな感じになります。

やけに車間距離を開けているなぁと思うと、ケータイでのおしゃべりに夢中。運転中にチャットする強者もいる。おかげで増加する交通事故に当局もいよいよ対策を講じることにしたようです。「きょうから早速取り締まりを強化します。猶予期間はありません。」というニュースがラジオで報道されていました。現行犯捕まると罰金刑。初回は25ドル、2回目は50ドルというのがカリフォルニア州ですが、他州では初回100ドルとかもあるみたいです。

昔、日本で見かけた自動車電話よろしく、カーステレオのスピーカーが使ったスピーカーフォン式の仕組みもあります。発信する場合は、音声コマンドを使います。

番長、今度アメリカに来たら、めがね密度の他に、運転中のケータイ使用密度もチェックしませんか?

Comment(3)

コメント

「見かけ」にこだわる番長としては、Gメン密度を計測したいです。
Gメンにカウントするのは
・サングラスをかけている かつ
・イヤホンをつっこんでいる
その他、服装/性別/体系/髪型/本物か否かなどは一切問わず。
楽しそ~♪

ミッキー

ばんちょ~、それでは早速、明日Gメン見本の写真を掲載したいと思います。週末にでも、街中へ撮影に出かけてみますね。

おおっ このお方はもしや
ケニー・ロジャース!


ではなくて、
Mr.グレースさんですか?
すてーきー。

コメントを投稿する