オルタナティブ・ブログ > ポジティブ果実のなる木 >

基本ポジティブな視点で、テクノロジーのこと、マーケティングのこと、その他いろいろ勝手にレポートしていきます。

ボストンは大雪

»

19日の金曜日で今年全ての授業が終了。それぞれの国や場所でクリスマス休暇を過ごすためにみんなが浮き足立っていた頃、午後2時くらいから細かい雪が降り出しました。

それがあっという間にどんどん積もり・・・

夜には膝に迫る勢いで積もってました。

数時間で景色が一変。全てが真っ白になり、歩道と車道の見分けがなくなりました。

雪かきの大きな車が大量に出動し、お店の人たちはお店の入り口周りの雪かきに大忙し。街行く人の頭にも雪が積もり、私は傘をさしてみたものの私以外誰も傘なんてさしてない。

これが雪国の人たちにとっての雪なんだ、と思いました。

楽しいね、綺麗だね、とばかり言ってられませんよね。

東京であれば全ての交通機関が麻痺するであろう大雪にも関わらず、ボストンの電車&バスはなんとか走り続けていました。

しかし、飛行機は何便もキャンセルが出たらしく、クリスマスに向けて出かけるクラスメートたちが空港で足止めをくらってしまったようです。

雪は3月まで続くらしいので、そのうちに雪をみるのも嫌になるのかもしれません。でも、今だけは積もっている雪にちょっとわくわくしています。クラスメートのインド人はこんなにたくさんの雪を見たのが初めてだそうで、昨日の夜は寒さも忘れて、積もりたての雪の上にみんなでスノーエンジェルを作りました。

Snow_angel

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する