オルタナティブ・ブログ > 顧客創造の核心 >

多様な企業でのコンサルティングで得た知見をお伝えします。

今村 健

今村 健

富士通総研エグゼクティブコンサルタント。マーケティング、CRMなど顧客をもてなし顧客を創造・育成することを目的としたテーマが得意

プロフィール

 百貨店出身のコンサルタント。私がコンサルの世界に入ったころは、基幹システム再構築に伴う業務改革やDigitization(デジタライゼイション:デジタル技術の利用によりビジネスモデルを変換し、新たな利益や価値を生み出す機会をもたらすこと)のご相談が主流でした。ところが近年では、Digitalizationに関わるご相談が増えてきました。ICTを活用した効率化から効果の追及へと世の中のテーマがシフトしつつあります。
 こうしたトレンドを受けてDigitalizationの検討を進める企業は多いのですが、どうしても「どうするか」という手段から入りがちです。しかし、実は「どうするか」の前に「どうしてなのか」本質を考えないと右往左往するばかりになってしまいます。
 「顧客の創造が企業の唯一の目的だ」というのはドラッガーの名言ですが、このブログではデジタルを活用して顧客を増やそうとするときに考えるべき本質について考えていきたいと思います。