オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

面白法人カヤックの新しい挑戦「どんぶりカフェ」

»

image
image

知る人ぞ知る、という言葉で大胆にも紹介を省略してしまいますが、面白法人カヤック丼メシ屋なカフェ(bowls)が昨日オープン。ご近所のよしみで、散歩がてらさっそく食べに行きました。初日から好調の様子でなによりなにより。

オープンの2日前にレセプションパーティみたいなものがあって、そこにもお呼ばれしておりました。そこで手にした、カヤック代表の柳澤さんの挨拶状が、熱かった。

そして僕らはITという世界で「WEB2.0」とよばれるサービス、すなわち僕らが場をつくり、その後ユーザが参加して成長させていくようなサービスを沢山生みだしてきました。
今回のbowlsも「あぁでもない、こうでもない」とみんなで意見を交わしながら店がつくられていくような場にしたいと思います。もちろん、どんぶりメニューのリクエストも受け付けます。

柳澤 大輔、「DONBURI CAFE DINING "bowls" オープンのご挨拶」

カヤックのオンラインサービス同様、そこかしこに「面白くしてやろう!」という心意気が感じられる、いい店です。鎌倉にお越しの際にはぜひお立ち寄りを。

同カフェの上にある、話題の新オフィスも見学させてもらいました。す、すごかった。

Comment(2)

コメント

あら。ワタシ先月 安部さんにお会いしておりました。
カヤックの「ユーザが参加して成長させていく」というコンセプトは、ワクワクしますね。
ワタシもそんなワクワクを創りたいなぁ。

おや。では今度の打ち合わせはbowlsでいかがでしょう。

コメントを投稿する