オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

のっぴきならない事態に対処する

»

昨晩、飲み会でチノパンに赤ワインをこぼしてしまった。
運の悪いことに昨晩は外泊で、ズボンの替えがない。
今日はこれから客先に向かう予定。
こののっぴきならない事態にどう処すか。

 たとえば、ズボンの前ボタンを留めるのを忘れたまま外出してしまった。ただし、自分では気づいていない。友人とおしゃべりしながら楽しい気分でウィンドー・ショッピングしている。そのまま十分間ほど歩いたところで、誰かにズボンの前があいていますよと指摘されてしまった。さて、そこから十分間、道を歩きつづけろと言われたらどうするだろうか?どんな気分になるだろうか?これまでどおりにふるまえるだろうか?おそらくそうはいかないだろう。気持ちひとつで、話し方、ふるまい方、考え方は格段にちがってくる。(p120)
今日は残りの人生の最初の日

そうだ、気持ちひとつなのだ!

  • 別にチャックが壊れたわけじゃない。
  • 堂々としていれば、ズボンの染みなど気が付くものか。
  • 気が付かれたら、雑談のネタになるではないか。
  • 会議が始まる前に、笑い話としてカミングアウトしたほうが気が楽かも。

……がんばろう。おー。

Comment(2)

コメント

赤ワインは、結構奥さんが怒っていた様子でしたが、眠いので寝ました。(笑
また、よろしくです~~。
ちなみに、堂々としていても赤っぽかったようです。。。

大木さん、
こちらこそ、また!

コメントを投稿する