オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

イノベーションは顧客の声からは出てこない

»

チェックしているblogで、複数の人たちが顧客の声とイノベーションの関係について書いていました。何かの予兆かも、と思ってメモ。

(フォーカスグループやグループインタビューといった)顧客の声を聞く方法がなぜイノベーション創出につながらないのかについて書かれています。言い得て妙だと思ったのが下のくだり。

Innovation is hard work, but it must be done by YOU. You can't expect your customers to innovate for you
(Servant of Chaos: Customers Don't Innovate)

イノベーションはハードワークであり、顧客があなたのために何かを創出してくれるなどと期待してはならない。それはあなたの仕事なのだ。

顧客インタビューには顧客インタビューの価値があるわけですが、つい安直にも、そこに自分の仕事の答えを求めてしまいがち。なんとなく痛いところを突かれたような…。

下の自動車王の言葉もいいですね。

"If I had asked my customers what they wanted they would have said a faster horse." - Henry Ford
(800-CEO-READ Blog: Focus Groups)

もし私が顧客に「何が欲しい?」と尋ねたならば、
「速い馬が欲しい」と答えただろう。 - ヘンリー・フォード

▼ネタ元

(記法)

  • 主要な記事(エントリーAとします)
    • <- エントリーAが引用している注目の記事
    • -> エントリーAを引用している注目の記事

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する